2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 大雨警報 | トップページ | 鰻 »

アマゾン

アマゾンで定価1円送料410円という短歌評論本を買ったババ。むかし某結社に居たころの

同人歌人で難解な歌で知られていた人だ。作者は当時、言語学者のソシュールとかラカンに

傾倒していて、その勉強会なるものにババも参加したことがある。うっかりテキストと言って

しまってテクストですとお叱りを受けた。ババ仲間はどっちでもいいじゃないと陰口をきいたが。

ババが唯一覚えている歌(羽化までは死ぬかもしれない芋虫がからんからんの明るさにいる)は

残念ながら載っていなかったが。あまり分かり易くて作者は不満だったろうが。

« 大雨警報 | トップページ | 鰻 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雨警報 | トップページ | 鰻 »