2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »

帯状疱疹の薬3種類7日分をやっと飲み終わったババ。これでめでたく

完治と思いきや、まだあれこれ不調が残りそうだ。でもジジの七回忌

はなんとか終えてほっとする。谷中の森には涼しい風が吹きぬけて小鳥

は囀りの別天地。しかしジジの周りはお隣さんが増えた。皆、墓仕舞い

して来るのか。そういえばここからほど近い上野、浅草には祖父母親戚が

眠っている。

帯状疱疹

4、5日前から体の左側に痛みを感じていたババ、今朝なんの気なしに

背中触ると湿疹が出来ている様子。帯状疱疹かと掛かりつけの診療所に

行くとそれという診断。ババの前の同年代の女性も同じ診断だという。

「流行っているんですか」と思わず聞いたババ。「これはうつりません」

とまだ若い先生。ただその先生もあまり自信が無かったのか、看護師さんたち

を呼び湿疹を確認してもらっている。彼女たちは口々に」前の患者よりひどい」

という。処方箋を貰って薬局に行くと「この薬を一週間きちんと飲まないと

神経痛が長引き大変な目にあう」と脅かされた。先月に続き今月もあれこれ忙し

なかったから、ババもここらで休息と、あちこちに休みの連絡。

 

皐月晴れ

五月晴れとは梅雨の間の晴天をいうそうだが、今日は久しぶりの青空。

白い入道雲が南の空にむくむく。雷や大雨の予報は外れたらしい。阪神の

優勝予想も怪しげな雲行き。先発、抑えが不調、横浜とのゲーム差が?読売

も調子あげてきたし。

マウント

「頼んだ覚えはない」と息まかれ、はあとため息。ときどき車に乗せてもらうことがあって、ババは

いつも下手に出ていたのだが、学歴も資産も相手は遥かに上。友達付き合いできるわけは無かったのだ。

20年越しの関係もここで終了、しかし彼女に貸した本は一冊も返って来なかった。

サフィール踊り子

ジャカランダの花を見に熱海くんだりまでのこのこ出かけたババ。

ジャカランダは今が盛りで紫色の花が見事。ジジと行った頃には

無かったというより季節が違ったか。MOA美術館は上りエスカレーターは

天上に向かうようなときめきがあったが、下りは駄目、あしがすくんで

用務員かたの助けをかりてようやく降りられた。車椅子やベビーカーの

人もいるだろうが、エレベーターは無いのか。これまたジジと行ったときの

帰りはどうしたか。

 

タクシー

ババの町駅前に個人タクシーが常駐していたが、最近姿を見かけなくなった。

町からタクシー代補助券をもらっているババはときおり利用して助かっていたが

常駐しないとなると困る。町バスが安いのでついそちらに乗ってしまうのが駄目

らしい。節約などといって安いものばかり使っていると大変なことになると痛感。

大雨

3日早朝ババのケイタイメールが鳴りN川氾濫注意の呼びかけ。えっN川ってどこ?

と一瞬迷うババ。E川とT川に挟まれたババの町は洪水の危険地帯、幸いババのアパート

は高台、ここまで水は来ないと安心していたが。午後、駅前のスーパーに行く途中けっこう

溝が溢れて泥だらけの道だった。

梅雨入り

台風の影響もあるだろうが今日は朝から大雨だ。線状降水帯の

危険地域もあるとか。梅雨入り前に末期のような豪雨災害も心配。

ところが今朝のNHKラジオは予報士のリクエストとかで「長崎は今日も

雨だった」を流した。朝っぱらかの艶めかしい声は場違いの感じだ。

なんでも今日は横浜の開港記念日、それにあやかって長崎にしたらしい。

ちょっと無神経すぎないか。前川清の歌で大ヒットした当時も長崎の集中

豪雨で多数の犠牲者が出たため、問題になったとか。

« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »