2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« ソビエト | トップページ | 買い物 »

英国ロイヤルバレエ「白鳥の湖」

上記の映画を観にいったババ。バレエ本体は1時間50分ほどだが

解説や、楽屋話、休憩などはさんで3時間ちかくかかり流石に

疲れた。圧巻はやはり第三幕で、ロットバルトはなんと女王の

側近で、オデーイルを使って王子を騙し、王冠を奪って逃げる。

昔、谷桃子バレエ団で観たときはハッピーエンドだったが、最近

はそうでもないらしい。王子を倒したロットバルトの高笑いで終わる

のもあるそうだ。このご時勢そんなラストは嫌だと思っていたが、

オデットが入水したあと、残された白鳥たちが力を合わせてロットバルト

を倒した。悲劇の中にも救いがあってほっとした。

 

« ソビエト | トップページ | 買い物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソビエト | トップページ | 買い物 »