2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 大渋滞 | トップページ | 誕生日 »

丸の内線

世界らん展が31日までと聞き、のこのこ出かけたババ。四年ぶりだ。

例年は東京ドーム3階のシート席から広いグランドに降りるまでの足元が

おぼつかなくて、ジジが亡くなってから敬遠していた。感染症の影響からか

グランドでなく一階のプリズムホールが会場で入場料が1500円と安い。バッグ

の中の検問はなく、靴底の消毒をし体温を測られての入場。やはり規模は小さく

なっていた。ジジの好きなカトレアの展示も少ないし、切り花も置いていない。

帰りは後楽園駅から、丸の内線に。この線の面白いのは、東京駅まで地上部分

があることだ。本郷三丁目の手前まで古いビルの間を走る。お茶の水駅を出てすぐ

神田川が見える。あと四谷駅とか茗荷谷駅も地上部分が。東京駅に着いてJRのホーム

に上がると、特急があることに気づく。贅沢だと思うが2駅で帰れる便利さが優先、しかも

グリーン料金より安い。

 

« 大渋滞 | トップページ | 誕生日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大渋滞 | トップページ | 誕生日 »