2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 蝋梅 | トップページ | ハンサム »

心あまりて

カルチャー短歌は1月、2月は通信講座に。ババは無理して5首も

出したが、1首は講師の先生の?マークが。何を詠んでいるのかちんぷん

かんぷんの駄作だったようだ。8月の新聞歌壇に(もてなして匿うように子と

過ごす。。。。。。)という意味の歌を読んだ。帰省をするなとの掛け声は

お盆も正月も続いていた。それを承知で帰省する我が子を拒めない親の心情を

詠んだつもりだが、心あまりて言葉足らずの歌で、先生を悩まして申し訳ない。

通信より対面の歌会がはやく戻ると良いのだが。

 

« 蝋梅 | トップページ | ハンサム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蝋梅 | トップページ | ハンサム »