2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 駆け込み | トップページ | 七草 »

どじ

新年早々大どじのババ。外出から帰るとバッグに入れたはずの

ケータイが見つからない。さては出掛け先の店で落としたかと、

電話しようとしたら、番号はケータイ登録で分からない。一緒に

行った友人に聞いて電話。店には無いとの返事に、とにかく通話は

止めてと、ケータイショップへ連絡。警察に届けを出してと言われ

実行。保障期間なので、失くしても新規を届けるというが、データは

消えてしまう。ああどうしょうと思いながら、寝室に入るとなんとベッド

脇のテーブルがあるではないか。持って出たというのはババの思い込み。

急いで警察、ショップ、友人と行った店に謝りの電話を。まったくの大

どじでお恥ずかしい限りだ。ただケータイデータは別の手段で保存しなければ

と痛感。ペーパーレス社会になると言うが、紙への保存は大事だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

« 駆け込み | トップページ | 七草 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駆け込み | トップページ | 七草 »