2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 冬支度 | トップページ | シルクロード »

手帳

引き出しの奥から小さな黒い手帳が出てきた。なんとジジの

青春を謳歌?していた九州時代の代物にババもびっくり。

ジジの几帳面な小さい文字でびっしり記入されていた。英文の詩があり、

今は廃線になった列車の時刻表、読みたい本の名など。彼女の名前は

無いか、ババはやきもき。たとえ出てきてももう時効。しかしなんで今頃

見つかったんだろうか。ジジがあの世へ行くときの落とし物だったのか。

形見として取っておいて良いものかと思案中。

 

« 冬支度 | トップページ | シルクロード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬支度 | トップページ | シルクロード »