2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 忘れ物 | トップページ | コルテイナダンペッツオ »

文集

ある結社の講読会員になったババ。今月の会誌とともに

振込用紙が。会費払って領収書ももらったのに、寄金を払えと

いうことか。ところが今日とつぜん句文集が送られてきた。謹呈と

あるがどうしたものか。これがこの業界の習わしか。ブックオフのなどの

百円コーナーに、出版されたばかりの詩歌集がよく並んでいる。中には

手書きの挨拶文まで入っているものもある。著者の熱い思いをよそに、文集の

辿る運命にババも粛然。

 

« 忘れ物 | トップページ | コルテイナダンペッツオ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘れ物 | トップページ | コルテイナダンペッツオ »