2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015

題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012

題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« カワセミ | トップページ | 凍結 »

雪の朝

首都圏では六年ぶりの積雪だそうだ。
寝る前に見た、庭や道路に雪が降り積もっているのは、
美しかった。しかし、朝になるとただ邪魔物。
雪掻きにジジは腰をかばいつつ出る。寒がりのババは炬燵にいるばかり。
ところが、地面をこするような車の音。何事かと外を見ると、雪上車が。
この地区に住んで三十年以上になるが、こういうことは初めて。
高齢化が進んで行政のサービスかと思ったが、どうも近くで新たな宅地造成が
始まるためらしい。ジジも雪掻きをしなくてほっとしている。
今回だけでなく、これからもやって欲しいと思うが、そうは甘くないだろう。

« カワセミ | トップページ | 凍結 »

「ババのたわごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95694/53811889

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の朝:

« カワセミ | トップページ | 凍結 »