2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 068:秋刀魚(原田 町) | トップページ | 070:CD(原田 町) »

069:隅(原田 町)

オルツィの『隅の老人』ひさびさに手に取り読めば活字小さき

« 068:秋刀魚(原田 町) | トップページ | 070:CD(原田 町) »

原田 町の短歌」カテゴリの記事

コメント

お題「069:隅」を折り込んでお詠みになった御作への寸評と返歌とを、マイブログ「見沼田圃の畔から」に掲載致しました。何卒、ご一読のうえ、ご感想などをお聞かせ下さい。

鳥羽様
ご返歌のとおり活字だけで中身の無いというご指摘にぐさりです。ただ活字小さきはこの頃とみに感じるところです。とくに早川のポケミスは活字と紙面の色に悩まされ敬遠です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 069:隅(原田 町):

« 068:秋刀魚(原田 町) | トップページ | 070:CD(原田 町) »