2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

058:帽




美容室に髪染めており綿帽子かぶりしことも遥か遥かに

057:パジャマ




襟と袖すりきれパジャマ捨てようかいやいや倹約後期に備え

056:悩




サイクロン地震思えばわが悩みとるに足らぬが右膝痛む

055:乾燥




欲しいのは食器洗い乾燥機 主婦業いささか疲れぎみにて


054:笛




そのかみの笛吹童子ラジオより流れる歌に胸ときめかせ

053:キヨスク




阪神の負けし翌日キヨスクの新聞ポスト横目に過ぎる

052:考




考える葦かどうかは分からねど椎間板がわれを戦がす

051:熊




熊蝉よ下界にて鳴けミンミンは比叡の山にのびのび唄う

折り返し点

 題詠ブログ2008は50題までやっとクリア。折り返し点です。難しい題が多く、
特に一文字題には、四苦八苦です。(%)は何とか読みこなしましたが、
(@)はどうしようか、頭の痛いところです。

050:確率




生存の確率という選択をなされし海の今日は静かに

049:礼




礼状のなかなか書けぬ日の暮れて卯の花腐たし雨の強まる

048:凧




「架線に凧が」の放送ながれわが乗りし電車しばらく動かぬ気配

047:ひまわり




ひまわりのバッジようやく胸に付け子は巣立ちたり五月の空に

046:設




自分にはメタボ緩めの設定でケーキをふたつ腹に収める

045:楽譜




音楽の授業の外に楽譜とは無縁だったと今にし気づく

044:鈴




ケータイなど無き世なりせば待ちぼうけ銀の鈴での時間の長し

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »