2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015

題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012

題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 変装 | トップページ | 元日 »

一夜飾り

 例年のごとくこの日になってどたばたしているジジババ。
 温室に逃げ込もうとするジジを引き止めて、換気扇掃除を頼む。
 ぶつくさ言いながら、一年の油汚れをようやく落とし終えたジジが
 換気扇をはめ込むと、どうしたことか動かない。結局、買い替えと
 いうことで電気店へ。ところが俄か雨に雷まで鳴って、とうとうお供えは
 大晦日の今日に持ち越し。一夜飾りになってしまった。いつも届けてもらう
 お餅も29日に来て、苦んち餅のタブーが気になる。
 とりあえず、無事に年越しできることを。
 
 かえりみて少しは幸せの一年と丹波黒豆煮ふくめており  

 配られし賀正の札をドアに貼り大歳の夜をつつがなく越す
 
 

« 変装 | トップページ | 元日 »

「ババのたわごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95694/17530647

この記事へのトラックバック一覧です: 一夜飾り:

« 変装 | トップページ | 元日 »