2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 蛤御門 | トップページ | 題詠マラソン »

夜なべ仕事

 午前3時半に起床ではなく、就寝。何年ぶりかのジジの夜なべ作業に付き合った。小さな制御盤を組む仕事だが、いざ、テストをすると電流が切れない。配線図などババにはチンプンカンプンだったが、手伝っているうちに、分かってくるのが不思議。何とか今日の納期には間に合ったが、
「こういう仕事はもうごめんだ」とジジ。
「で、集金は何時?」とババ
「4月の初めかな」ジジの返事にやれやれ。仕入れ品の代金は2月中に払わなければ。

« 蛤御門 | トップページ | 題詠マラソン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらっ、ジジさま、まだお仕事をされていましたのですか、いいですねぇ。仕事を止めて五年が過ぎた私には羨ましいことです。厨房にも別れを告げていますし、いろいろな趣味が命の支えとなっていますわ。ええ、ええ、大げさではありませんことよ。遊びたい人この指にと~まれぇ・・・

うらやましい限りです。まだ、仕事をしているのは、経済的理由もあるのですが(亭主元気で留守が良いの)とババの本音。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜なべ仕事:

« 蛤御門 | トップページ | 題詠マラソン »