2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« ぬれ煎餅 | トップページ | 登録名 »

リサイクル資料

 近くの図書館にリサイクル資料という棚がある。図書館で不用となった本を差し上げますという。戻しは厳禁とのこと。かなりの本が置いてある。その中からアヌイの戯曲集、宮沢章夫のエッセイ、北村薫の『ターン』などを貰ってきた。でも、これらの本は借りにくる人にとって、不用のものだろうか。仮にアヌイの『ひばり』が読みたくなっても、図書館にはその本は無い。出版社だけでなく、図書館もそうなってしまうのか。「リサイクル資料」と赤い判を押された本のページを繰りながら考えてしまう。
 

« ぬれ煎餅 | トップページ | 登録名 »

つれづれ読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リサイクル資料:

« ぬれ煎餅 | トップページ | 登録名 »