2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« 047:辞書 | トップページ | 049:戦争 »

048:アイドル




アイフルのアイドルだったチワワ犬 きみにはぜんぜん罪が無いのに

(アイドルと言われて思い浮かぶ顔のほとんどはいい歳になりました)

« 047:辞書 | トップページ | 049:戦争 »

原田 町の短歌」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして原田さん。
 第6回週末短歌サロンにて「アイドル」のお歌をご紹介いたしました。
 当サロンへは、これまでも多数ご参加いただいております。
またお気軽に遊びにいらしてくださいね。楽しみに待っております。

小軌みつき様
私の拙い歌をお取り上げいただきありがとうございます。なにかとっさの思いつきで作ってしまった歌で、少し経てば、どういう意味と言われそうでが……。

いやぁじつにタイムリーなお歌だなぁと思いました。
そういう即効性も短歌の良さではないですか^^
またいつでも気が向いたら、遊びにいらしてくださいね♪

新企画 キャラクター短歌を募集しております。
また気が向いたら遊びにいらしてくださいね。

先日は、「キャラ短」ご参加ありがとうございます。
ただいまキャラ短博覧会いたしております。
また遊びにいらしてくださいね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 048:アイドル:

» 第6回 週末短歌サロン(sat) [小軌みつき-つれづれ日和-]
    「感じる この歌 この1首選」 サロンの詳細は、お歌の最終左「続きを読む」をクリックしてご覧下さい 61.いつまでも手を振り合おうもうこれは遠くの山へ飛ばせぬ痛み                         かっぱ (飛:044)   http://blog.livedoor.jp/kappadesu/archives/50543674.html 62.飛ぶことをためらっている夕暮れに時間切れだと鳴り響くベル                        暮夜 宴 (飛:044) ... [続きを読む]

« 047:辞書 | トップページ | 049:戦争 »