2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« ゼームス坂 | トップページ | お題べつ好きな歌(037:汗) »

お題べつ好きな歌(036:探偵)

(春畑 茜 )
探偵の肩書などを持つ女(ひと)も紛れておらむ成田午後四時
(川内青泉)
ガラス割る子らを調べる嫌な日よ我はしがない探偵もどき
( さよこ )
10日間夫の素行を探偵にたのべば心晴れ晴れとせり
(やそおとめ)
名探偵神津恭介登場の本と揺れゐる夜汽車の木椅子
(斉藤そよ)
探偵に尾行されてることにしてプロムナードをひらひらと行く
( M.東矢)
霧の濃き朝方の夢バートラム・ホテルに探偵のほくそゑむ
(島田 久輔 )
超豪華10大付録の4番目探偵手帳はみんな持ってた
(三宅やよい)
肩落とし階段上がる中年の夏空に散る少年探偵団
(魅弥華韻)
探偵がコート忘れているような小春日和のさびしさを言う
(片岡 幸乃)
探偵も暇な一日は木洩れ日の珈琲テラスにゐるかもしれぬ

« ゼームス坂 | トップページ | お題べつ好きな歌(037:汗) »

題詠マラソン好きな歌」カテゴリの記事

コメント

 探偵のお題の歌を取り上げて頂きありがとうございました。勤めていた頃、担任しているクラスでは、割れなくても、生徒指導主事として嫌な仕事をしてきました。ガラスが割れて、誰もけがしなければいいのですが。

川内様
コメントありがとうございます。数日前からはてなアンテナに登録しました。100番目の歌までたどりつけるかどうか……。川内様のページはいつも読ませていただいております。短歌の勉強になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お題べつ好きな歌(036:探偵):

« ゼームス坂 | トップページ | お題べつ好きな歌(037:汗) »