2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« お題べつ好きな歌(004:淡) | トップページ | お題べつ好きな歌(006:時) »

お題べつ好きな歌(005サラダ)

(春畑 茜)
その午後の小池光のくちびるに春のサラダは触れたであろう
(みやちせつこ)
水菜サラダほどの歯ごたえで生きている今日春物に袖を通して
(中村悦子)
辞めるべくして辞めるのだ 6年に積もる言の葉ざりざりサラダ
( こはく)
舌先に染みいる苦みサラダ菜は佐藤みつゑと書かれたものを
(星川郁乃)
きみに足りないものすべて盛りあげてできあがるのは苦めのサラダ
( 野良ゆうき)
テーブルの上のサラダはいいですね ちょうどいい距離たしかな居場所
( 伊波虎英 )
しやきしやきとサラダすなはち北原白秋(はくしう)のさびしみを食む四月昼なか
(西王燦 )
さらさらと黄沙降る日は思ふべし萵苣のサラダのごとき恋など

« お題べつ好きな歌(004:淡) | トップページ | お題べつ好きな歌(006:時) »

題詠マラソン好きな歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お題べつ好きな歌(005サラダ):

« お題べつ好きな歌(004:淡) | トップページ | お題べつ好きな歌(006:時) »