2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

題詠blog2015


題詠ブログ2014

題詠ブログ2013

題詠マラソン2012


題詠2011

題詠BLOG2010

題詠2009

« お題べつ好きな歌(003:つぼみ) | トップページ | お題べつ好きな歌(005サラダ) »

お題べつ好きな歌(004:淡)

(黒田康之)
今日からは青い背びれの淡水魚行き場のなさをさらして生きる
(足立尚彦)
こんなにも淡く悲しく逞しく中年男は不眠症なり
(前野真佐子)
淡雪羹舌にしゆはしゆは溶かしつつ雛の宵の雨を聞きゐる
(村本希理子)
友情は淡くしづかに歯を立てていちごみるくを壊す放課後
(yuki)
水彩の淡い記憶は春の中 つくしたんぽぽなのはなれんげ
(牧野芝草)
あの日から六十年も経ったから(舵はおもかじ)淡々とゆく
(青山みのり)
戦争で母を失うお話を間違えず読む淡々と読む
(佐藤羽美)
睡眠はキリンの斑の濃淡のようにかなしい おやすみなさい


« お題べつ好きな歌(003:つぼみ) | トップページ | お題べつ好きな歌(005サラダ) »

題詠マラソン好きな歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お題べつ好きな歌(004:淡):

« お題べつ好きな歌(003:つぼみ) | トップページ | お題べつ好きな歌(005サラダ) »